65歳以下の障害をお持ちの方対象『ふらっと交流会』@天橋立

 2E115B15-3A46-43B2-A38C-1A989FC39963

 

65歳以下の介護保険を受けていない車いすユーザーや障がいをお持ちの方を対象に、日帰り旅行の企画を与謝野町福祉課さんに依頼していただきました。

日頃、公共交通機関を利用するのにためらう経験があるとお聞きしていましたので、自分達の立場からの発信はユニバーサルデザインにとても大事な視点なので、ぜひみんなでチャレンジして発信しましょうとお伝えしました。

観光のためのバスのドアからドアに移動する旅とは違い、

自分で切符を買ったりする経験を久しぶりにされた方もおられました。

主体的に動く時の表情は活き活きとされてますね。

 7EF96700-7883-470E-98FF-5DF3C770D03E

ケーブル乗り場前の急な坂も電動車椅子なら登れることも初めてわかりました。ふくよかな方を押すと結構大変なんです。

 

3B151A72-CCDE-4AF7-A108-3C85F832F939 5FC78285-40B6-4CC9-8F5F-22BA9157B6E6

スロープや職員さんの慣れた対応で、スムーズにケーブルにも乗車できました。

 

たまたま訪れていた芸人さんとパチリ。いい顔されてます。(本人さん了承すみ)128DFD9E-E5B1-458A-AEE4-D46641C07681

 

おまけ

傘ぼうと天橋立の景観。車椅子だって、車いすユーザーだからこその気づきを発信し、天橋立がユニバーサルデザインの町としてたくさんの方にきてもらえるようになるといいなあと思いました。

 F6B4DD78-CC61-4F33-B44E-CE4A8F807689 A0ED9C1E-56E0-4B1A-A4AD-35B99911C9B8

 

カフェ.ド.パンさんのランチメニュー

F0C7E861-A6ED-47A9-9427-499864FE8D1B

美味しかったです。回旋橋の回るところも観れて皆さん喜ばれてました。6B35DF88-4E22-44C5-A003-6CEFF9871BC1

 

 

 

AC1C10F1-8BEF-4954-8E02-6C5DB0741327 60C5DD32-349A-40E4-A559-5E01454A6D69

丹後鉄道にて。

車椅子用にはスロープがつきますが、そうでない人には段差は超えないといけないハードルですね。この段差は、やはり介助か、手すり等欲しいところです。

 

参加された車椅子ユーザーさんからの宿題

丹海バスの岩滝体育館前の停留所が結構大変だったとお聞きし、調査しました。この段差は、リフト付きのバスがきたとしてもなかなか往生しますね。

いいアイデアが浮かぶといいなあと思います。IMG_2553